2021年6月21日

「効果的な応援・受援に向けた災害対応の標準化研究会 (BOSS研)」

東京大学生産技術研究所 沼田研究室が開発した「災害対応工程管理支援システム“BOSS”」は、2017年の開発以来導入自治体を増やし、現在約50自治体において導入されている状況です。

 この度、当研究室では、主にBOSSシステムの導入自治体を対象として、BOSSシステムのコンテンツの充実化、自治体間のノウハウの共有を目的として、概ね月1回のペースで研究会を開催することにしました。研究会を通じて、参加自治体が持つ知見・経験を共有すると共に、標準的な災害対応を構築する場にしたいと考えています。災害対応を学び、議論する、非常に有益な会となりますので、是非奮ってご参加下さい。

 短期的には、7月頃の大雨や台風のシーズンが迫る中、風水害とコロナウイルスのダブルパンチへの対応が求められます。そこで始めの3回は、コロナウイルスの影響が続く中での、災害対策本部の運営、避難勧告指示などの情報発信、避難所運営を取り上げ、コロナウイルスを考慮した事前準備を考えたいと思います。

参加者限定ページ

※パスワードは参加者の方にのみご案内致します。


第13回 効果的な応援・受援に向けた災害対応の標準化研究会(BOSS研)のご案内

◆日 程:  2021年8月24日(火) 15時〜16時30分

◆テーマ: 「BOSSを使い47種の災害対応業務の全体を理解しよう」

◆開催方法:オンライン(ビデオ会議システム「Zoom」を使用)

◆詳細ウェブページ:http://tdmtc.tokyo/boss-research/

◆プログラム(予定):未定

 

参加お申し込み方法

事前登録が必須となりました。
Zoom登録フォーム(リンク先)よりご登録いただくと、登録後にZoomリンクが自動送付されます。
・ご登録のない方はZoomリンクにアクセスすることができません。
・お申込みは研究会開催中でも可能です。

登録フォームへの接続が困難な場合、BOSS研参加申込書(リンク先でダウンロード)に必要事項をご記入の上、
沼田研究室 鈴木( suzuki-n@iis.u-tokyo.ac.jp )宛にお送りください。


2021年度 開催スケジュール

  日程 テーマ
第11回 2021年6月2日(水)
15時〜16時30分

「福祉施設の被害状況、BCPの義務化に対応するために、BOSSを使った高齢者福祉施設の対応業務」
詳しくはこちら

第12回 2021年7月13日(火)
15時〜16時30分

「インクルーシブと災害対応」
詳しくはこちら

第13回 2021年8月24日(火)
15時〜16時30分
「BOSSを使い47種の災害対応業務の全体を理解しよう」
第14回 2021年10月6日(水)
15時〜16時30分
「地図の基本、地図を使った状況把握をマスターしよう」
第15回 2021年12月1日(水)
15時〜16時30分
「雪害の災害対応業務の基本とは」
第16回 2022年1月12日(水)
15時〜16時30分
「復興戦略はどの程度実現できているのか」
・昨年度に開催した研究会については、こちらをご覧ください。

 


BOSS参考画像:静岡県南伊豆町の避難所フロー図

BOSS参考画像:岡山市保険所の災害時対応フロー