2021年6月21日

「効果的な応援・受援に向けた災害対応の標準化研究会 (BOSS研)」

 東京大学生産技術研究所 沼田研究室が開発した「災害対応工程管理システム“BOSS”」は、2017年の開発以来導入自治体を増やし、現在約50自治体において導入されている状況です。

 この度、当研究室では、主にBOSSシステムの導入自治体を対象として、BOSSシステムのコンテンツの充実化、自治体間のノウハウの共有を目的として、概ね月1回のペースで研究会を開催することにしました。研究会を通じて、参加自治体が持つ知見・経験を共有すると共に、標準的な災害対応を構築する場にしたいと考えています。災害対応を学び、議論する、非常に有益な会となりますので、是非奮ってご参加下さい。

参加者限定ページ

※パスワードは参加者の方にのみご案内致します。


2022年度 開催日程

  日程 テーマ
第17回 2022年10月13日(木)
15時〜16時30分

災害対策業務フローの標準型の検討、災害対応フィードガイドの紹介
(東京大学生産技術研究所 沼田宗純)
→詳細はこちら

第18回 2022年11月10日(木)
15時〜16時30分

神戸市のBOSSの活用事例、木更津市のBOSSの活用事例
→詳細はこちら

➡︎第19回

2022年12月15日(木)
15時〜16時30分
高齢者施設のBCPの現状について
(社会福祉法人常盤会 特別養護老人ホームときわ園)
第20回 2023年1月12日(木)
15時〜16時30分
災害時の電力確保について
第21回 2023年2月16日(木)
15時〜16時30分
災害時のインフラ復旧の効率化
第22回 2023年3月9日(木)
15時〜16時30分
災害対策業務フローの標準型の検討まとめ
(東京大学生産技術研究所 沼田宗純)

・過去に開催された研究会については、こちらをご覧ください。

※テーマや講演内容は予定のため、変更となる場合があります。


 第19回「効果的な応援・受援に向けた災害対応の標準化研究会(BOSS研)」

  • 日程:  2022年12月15日(木) 15時〜16時30分
  • テーマ: 高齢者施設のBCPの現状について
  • プログラム(予定):
    「高齢者施設のBCPの現状について」
     (社会福祉法人常盤会 特別養護老人ホームときわ園)
  • 参加費:無料
 
 

(受付中)参加お申し込み方法

事前登録が必須となりました。 Zoom登録フォーム(リンク)よりご登録をお願い致します。
登録フォームへの接続が困難な場合、代理で参加登録をいたします。
BOSS研参加申込書(クリックでダウンロード)に必要事項をご記入の上、沼田研究室 鈴木 suzuki-n[at]iis.u-tokyo.ac.jp 宛にお送りください。
[at] は @ に置き換えて下さい。

注意事項

・ご登録後、入力いただいたメールアドレス宛に自動返信でZoomリンクが記載されたメールが届きます。
5分以内にメールが届かない、または本文に記載がないメールが届いた場合、登録メールアドレスに誤りがある可能性がございます。その際はお手数ですが、再度ご登録くださいますようお願い致します。

・ご登録のない方はZoomリンクにアクセスすることができません。
・お申込みは研究会開催中でも可能です。


BOSS参考画像:静岡県南伊豆町の避難所フロー図

BOSS参考画像:岡山市保険所の災害時対応フロー