2018年4月11日

About us

基本概要

1.名称

(和文名称)
東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター/ 生産技術研究所
都市基盤安全工学国際研究センター 災害対策トレーニングセンター

(英文名称)
Disaster Management Training Center, CIDIR, III/ ICUS, IIS,
The University of Tokyo.

(略称)
災害対策トレーニングセンター(DMTC)

2.実施主体

東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター/ 生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター内に位置づける災害対策トレーニングセンターとし、沼田研究室が中心となり、事業運営にあたる。

3.事業内容

DMTCの事業内容は、トレーニングを中心に下記の形態、内容を実施し、適宜、ニーズを捉え、更新・拡大するものとする。

  • 研修講座の提供
  • 研修講座に伴う教材の提供
  • 事業の成果、研究等を示す書籍等の提供
  • 事業に関わり開発された商品の提供
  • 研修講座のアウトリーチ展開での提供

対象とする災害と対応領域

1.対象とする災害

地震、津波を中心に、研究開発、トレーニング提供を進め、段階的に風水害等、自然災害全般に対応できる内容に拡大する。なお、対象とする災害を問わずに共通して対応できるテーマやカリキュラムについては、その旨を明示して、受講者に提供する。

2.対象とする対応領域

DMTCで研究開発及び提供するトレーニングについては、総合的な災害マネジメントシステムで区分される発災から「被害評価」、「災害対応」、「復旧」を中心に対象領域として設定する。ただし、災害の特性や事前対策及び復旧促進の視点から、災害対応と関連づけ、「被害抑止力」、「被害軽減力」、「災害予知と早期警報」の領域についても包含するものとする。

work