駒場リサーチキャンパス大学公開(終了)

イベント概要

災害対応最前線! ドローンを飛ばして被害をさがせ!

いつ起こるのか分からない巨大地震。キミも災害対応の最前線に立って、ドローンで模型都市の被害状況を把握してみないか。
当日は、一人ひとりがドローンの操作を学び、実際に飛ばしてみるよ。
撮影した画像は、地図にアップして持ち帰れるぞ。修了証もプレゼント。

日時
  1. 6月8日(金)13:00~15:00
  2. 6月9日(土)10:00~12:00
会場 東京大学生産技術研究所FW701、702
対象・定員 1,2とも中学生以上の一般20名程度
プログラム・
カリキュラム
  1. 災害対応全般について紹介
  2. 被害状況を把握する手段としてのドローンの使用を紹介
  3. ドローン操作方法を学ぶ
  4. ドローンを飛ばして、模型都市の被害状況を撮影
  5. 撮影したものをマップに落とし込み
  6. 修了証プレゼント
問合先 沼田研究室

参加申込

イベントは終了しました